人気アニメ投票リサーチ情報

人気アニメ投票リサーチ実況および緊急連絡版

山口県エンタテイメント情報枠組編成第二次報告

山口県エンタテイメント情報枠組編成第二次報告

テーマ
山口県東部で争いを強いられている「アニメ情報VSドラマ・ドラマ映画情報」

山口県エンタテイメント情報枠組編成第二次報告」は、山口県全域を中心に発信しております。

2014年07月06日開催「周南萌えサミット」は、山口県周南市で開催され、今年で4回目となりました。発端は、ツイッター等で「周南萌えサミット」が夏の時期に開催されることを伝達されたことでした。ほとんどのファンのお客様は困惑していたと思います。私もその一人でした。2014年07月06日周南萌えサミット当日は、昼ごろから大雨に見舞われました。イベントのお仕事に携わる企業や関係者は、雨に振り回されながら悪戦苦闘していました。もし「曇り」であれば、コンディションがよく、観光されるお客様がもっと来場していかないと評価が下がっていたと思います。雨の天気に「周南萌えサミット」を最後まで開催したことは、悪条件の困難を克服できたことと言えます。

f:id:manga-corner:20181101204845j:plain

【写真1】周南萌えサミットと周南シニア劇場のポスター対決
(2014年06月24日13時38分撮影)
山口県周南市徳山駅前銀座通り周辺で昼の時間帯にもかかわらず閑散していた

山口県東部のドラマ情報では、日本テレビ系列で3チームが活躍しておりますが、2014年07月19日に新番組として開始しました「金田一少年の事件簿N」は、致命的なスケジュールミスを犯しました。理由は「2時間放映」です。初回のTVドラマ拡大版は「最大1時間15分放映」が相場です。2時間放映となりますと完全に「映画」です。2014年07月12日の11時間特別番組よる絶好の機会を逸脱したことから、TVドラマ「金田一少年の事件簿N」の価値を下げてしまいました。2014年07月12日にTVドラマ「金田一少年の事件簿N」を新番組として放映すれば、状況を変えることができるはずでした。TBS系、テレビ朝日系、フジテレビ系と先手でTVドラマを開始してから、日本テレビ系は「取り残された結果」により出鼻をくじかれました。日本テレビ系水曜ドラマは、第1話からお話になりません。日本テレビ系TVドラマがダメだと、山口県東部のドラマ・ドラマ映画情報もダメになります。現在、KRY山口放送さんの昼番組でもTVドラマは1件も扱っておりません。周南で撮影しているドラマ映画も「無理して撮影してしている焦り」が目立ち、駄作になる可能性もゼロではありません。

f:id:manga-corner:20181101204911j:plain

【写真2】周南萌えサミット開催ポスター
(2014年06月24日13時26分撮影)
2014年07月06日開催に向けて回数の影響による不安をあおりながら着実に準備を進めていた

山口県中部は、TYSテレビ山口さんとYAB山口朝日放送さんを中心に、ドラマ情報を積極的に活用していることにより定着しております。アニメ情報は、あまり比重をかけていません。

山口県東部は、KRY山口放送さんだけで、中核都市がないために山口県の中心になっておらず、特に周南市では近鉄松下百貨店が撤退してから「求心力」がさらに低下しました。その上、映画館もMOVIX周南では、下松駅から遠く、交通不便が欠点です。周南市の映画館は、イベント程度で、その都度しか上映しません。
周南で一番栄えています工業産業は「山口県エンタテイメント情報枠組編成」とは全く無関係ですので除外となります。

山口県西部は、山口県下関市駅前に複合映画館が2014年07月05日に開業し、その周りに店舗が並んでおります。複合映画館は、電車来場だけでなく、駐車場も完備されております。

これで「山口県エンタテイメント情報枠組編成第二次報告」を終わります
以上

2014年07月25日
少年少女漫画総合版「マンガコーナー」