人気アニメ投票リサーチ情報

人気アニメ投票リサーチ実況および緊急連絡版

ファームアニメ投票大会期間による朝夕アニメ対深夜アニメ成績報告

ファームアニメ投票大会期間による朝夕アニメ対深夜アニメ成績報告

テレビ東京が圧勝
プリキュアシリーズ」と「クレヨンしんちゃん」のテレビ朝日系アニメ二強時代が引き金(「TOKYO MX深夜アニメ」大惨敗)

f:id:manga-corner:20190408212829j:plain

==アニメ最萌トーナメントによる大会の取り扱いについてのお知らせ【重要】==
拝啓 陽春の候、2002年から開催してまいりました「アニメ最萌トーナメント」は、今まで2ちゃんねるとアニメファンの有志による運営でアニメファンを支えてくれました。
2014年開催の「アニメ最萌トーナメント2014」で最終回となりました。
2015年はミニ開催として「アニメ最萌トーナメント2015」を開催しました。
人気アニメ投票リサーチに「#saimoe」のハッシュタグを使用していることから、「アニメ最萌トーナメント」を併用開催として正式に導入致します。
2016年以降のアニメ最萌トーナメントより「アニメタイトルチーム」で対戦させて頂き、2016年前期と2017年前期と2018年前期の優勝アニメタイトルチームも公認となります。
前期人気アニメ投票リサーチは、「アニメ最萌トーナメント」として活用させて頂きますのでご理解ご了承願います。
第48回2019年前期人気アニメ投票リサーチより「アニメ最萌トーナメント2019」として併用開催致しますのでよろしくお願い致します。
敬具
(成績取扱「2016年前期以降有効」)
2016年前期「夏目友人帳
2017年前期「プリパラ」
2018年前期「アイドルタイム プリパラ
以上

2019年04月08日
エムシーネット山口県発アニメ情報ガイド

 

ファームアニメ投票大会期間による朝夕アニメ対深夜アニメ成績報告

2011年05月10日正午12時00分から開催を始めました「ファームアニメ投票大会」は、2019年03月01日15時00分を持ちまして卒業しました。ファームアニメ投票大会期間による朝夕アニメ対深夜アニメの成績報告につきまして表計算等を基に分析致します。

f:id:manga-corner:20190408213136j:plain

【図1】表計算画像「エクセル仕様」
ファームアニメ投票大会期間による
朝夕アニメ対深夜アニメ成績報告

対象となります第32回大会から第47回大会まで年2回開催の8年間16大会が対象で、記念大会と順位制を含めた人気アニメ投票トップによる優勝アニメタイトルチーム一覧表です。

==朝夕アニメ==
(「クレヨンしんちゃん」を含む)
プリキュアシリーズ
スマイルプリキュア!
※第34回
クレヨンしんちゃん
※第35回・第36回
イナズマイレブン
※第39回
SKET DANCE
※第40回・第41回
プリパラシリーズ
アイドルタイム プリパラ」を含む
※第44回・第46回
ポケットモンスター
※第47回

==深夜アニメ==
(「青の祓魔師」を含む)
青の祓魔師
※第32回
TIGER&BUNNY
※第33回・第37回・第38回・第45回
夏目友人帳
※第42回・第43回


【朝夕アニメ対深夜アニメ対戦結果】
通算勝利
朝夕アニメ 9 - 7 深夜アニメ
(内訳「順位制」)
一年目:朝夕アニメ 0 - 2 深夜アニメ
二年目:朝夕アニメ 2 - 0 深夜アニメ
(内訳「トーナメント制」)
三年目:朝夕アニメ 1 - 1 深夜アニメ
四年目:朝夕アニメ 1 - 1 深夜アニメ
五年目:朝夕アニメ 2 - 0 深夜アニメ
六年目:朝夕アニメ 0 - 2 深夜アニメ
(内訳「8・10方式」)
七年目:朝夕アニメ 1 - 1 深夜アニメ
八年目:朝夕アニメ 2 - 0 深夜アニメ
※単位は大会勝利

歴代勝利「初優勝適用」
朝夕アニメ 6 - 3 深夜アニメ
(内訳「順位制」)
一年目:朝夕アニメ 0 - 2 深夜アニメ
二年目:朝夕アニメ 2 - 0 深夜アニメ
(内訳「トーナメント制」)
三年目:朝夕アニメ 0 - 0 深夜アニメ
四年目:朝夕アニメ 1 - 0 深夜アニメ
五年目:朝夕アニメ 1 - 0 深夜アニメ
六年目:朝夕アニメ 0 - 1 深夜アニメ
(内訳「8・10方式」)
七年目:朝夕アニメ 1 - 0 深夜アニメ
八年目:朝夕アニメ 1 - 0 深夜アニメ
※単位はアニメタイトルチーム

「総合判定」
通算勝利で「朝夕アニメ」勝利
深夜アニメ対策終止符
特に1クール等大人アニメは劣勢

詳細は【図2】表計算画像「グラフ仕様」と【図3】表計算画像「グラフ仕様」で解説致します

f:id:manga-corner:20190408213256j:plain

【図2】表計算画像「グラフ仕様」
ファームアニメ投票大会期間による
朝夕アニメ対深夜アニメ成績報告
(通算勝利)

ファームアニメ投票大会期間実施の一年目は、通算勝利で深夜アニメに軍配が上がりました。その当時は、周南萌えサミットファーストインパクトの恩恵があり、「バカとテストと召喚獣」の企画が深夜アニメの勢いを押し上げました。2001年06月01日開局の少年少女漫画総合版「マンガコーナー」は開局10周年でした。
二年目では、人気アニメ投票リサーチ全アニメタイトルチームの大惨敗の影響で打撃を受けました。全く無関係であった「プリキュアシリーズ」と「クレヨンしんちゃん」のテレビ朝日系アニメ二強時代で、順位制時代最後の年で通算勝利は半数となりました。
三年目は、トーナメント制移行により、アニメ全般と共に一時期好景気の恩恵がありました。その当時は、トーナメント制運営による一年生でした。
四年目では、トーナメント制運営による二年生で、三年目と違う上位大会出場による環境が変化する年でした。ファームアニメ投票大会編成による「深夜選抜組」が、上位大会で大会規定のコールド成立による大敗で苦い経験をしました。
五年目では、周南萌えサミットの存続問題が浮上することに気づき、実行委員会として参加立候補しました。深夜アニメ対策は、前大会の影響で苦境に立ちました。周南萌えサミット開催前に、朝夕アニメの優勝で初めて優位に立った影響で、深夜アニメ対策の下火傾向に顕著が現れました。その他、Googleさんからモバイルフレンドリーの構築による依頼メールが一年以上送信されたことにより、アニメオタクのための深夜アニメ対策を切り捨てる方向で、モバイル版によるウェブサイト制作を優先にしました。
六年目は、お客様として周南萌えサミットに参加している最中で、「ラブライブ」等深夜アニメの痛車が展示されていましたが、あいにくの大雨に見舞われました。深夜アニメが2大会連続優勝したことで挽回が出来る機会を作りましたが、進路方向は「小学館A組」と「小学館B組」に決定されました。四年目で深夜選抜組のふがいない成績に影響したことが最大の理由でした。2001年06月01日開局の少年少女漫画総合版「マンガコーナー」は開局15周年でした。2001年09月09日開設のニフティさんの無料ホームページ「アットホームページ」は2016年11月10日15時00分まで「ギリギリ開局15周年」を達成することが出来ました。
七年目は、まさかの事態が起きたことに、誰も予想をしなかったアニメタイトルチームが優勝しました。それが、ケロロ軍曹の後継アニメのプリズムシリーズ「プリパラ」でした。深夜アニメ対策は黄信号となり、足踏み状態となりました。モバイル版ウェブサイトを制作する期間が始まることにより、深夜アニメ対策は全くありませんでした。
八年目は、朝夕アニメ対深夜アニメの主流を作り、前期は「アイドルタイム プリパラ」が優勝を果たし二年連続前期優勝となりました。その後、モバイル版ウェブサイトが全線開通となり、平成最後の人気アニメ投票リサーチは、24大会ぶり上位大会出場を果たした「ポケットモンスター」が優勝しました。

結果判定は、朝夕アニメが16大会の過半数以上の9大会勝利を果たしました。もし、深夜アニメが優勝を果たしていれば8大会勝利の半数となり、歴代勝利アニメタイトルチームの数で判定に回ります。その時点で「朝夕アニメ勝利」で決着がつきました。

==「TOKYO MX深夜アニメ」大惨敗==
アイドル関係は、テレビ東京系アニメ「プリパラシリーズ」の二年連続前期優勝が決定打となり、徳間書店アニメージュ2015年05月号」47ページのfeel the Column03で取り上げた文中の「ラブライブ」や「プリパラ」の表記による優先順位「ラブライブ」を覆したことにより、大人アニメが対象となっていた「ラブライブ」は艦隊を撃沈する形となりました。結果はテレビ東京が圧勝で、「TOKYO MX深夜アニメ」は、1クール多数で放映していたことが災いとなり、「人気アニメ投票リサーチ」の前で大惨敗を喫しました。その他、アニメファンの若者たちが中心となっていた深夜アニメ対象の投票は既に消滅しており、2ちゃんねる主催から続いてきた「アニメ最萌トーナメント」も「アニメ最萌トーナメント2014」で終了しました。
エムシーネット主催による人気アニメ投票リサーチの結果に過半数以上事実が確定するため、フォローが消滅してしまったTOKYO MX深夜アニメによる放映続行は停滞する可能性が高くなりました。

徳間書店アニメージュ2015年05月号」をお持ちの方は要チェックして下さい
※文中にあります「feel the Column03」の「Column」と「03」の間は「★」です

f:id:manga-corner:20190408213358j:plain

【図3】表計算画像「グラフ仕様」
ファームアニメ投票大会期間による
朝夕アニメ対深夜アニメ成績報告
(歴代勝利)

ファームアニメ投票大会期間実施の一年目は、深夜アニメの「青の祓魔師」と「TIGER&BUNNY」が優勝して歴代勝利をリードしました。
二年目は、朝夕アニメの「プリキュアシリーズ」と「クレヨンしんちゃん」が優勝して歴代勝利を同数にしました。
三年目は、「クレヨンしんちゃん」と「TIGER&BUNNY」が優勝して歴代勝利は全く動きませんでした。
四年目は、「TIGER&BUNNY」が優勝しましたが、朝夕アニメの「イナズマイレブン」が優勝したため歴代勝利を初めてリードしました。
五年目は、朝夕アニメの「SKET DANCE」が2大会連続優勝して歴代勝利2アニメタイトルチームの差が開きました。
六年目は、深夜アニメの「夏目友人帳」が2大会連続優勝して歴代勝利1アニメタイトルチームの差が縮みました。
七年目は、朝夕アニメの「プリパラ」が初優勝して再び歴代勝利2アニメタイトルチームの差が開きました。その後、「TIGER&BUNNY」が優勝して歴代勝利は全く動きませんでした。
八年目は、朝夕アニメの「アイドルタイム プリパラ」のプリパラシリーズ二年連続前期優勝で歴代勝利は全く動きませんでした。しかしながら、朝夕アニメの「ポケットモンスター」が平成最後の人気アニメ投票リサーチで初優勝を果たしたため、歴代勝利3アニメタイトルチームの差が開きました。
ただ、深夜アニメの「進撃の巨人」が優勝すれば状況が変わったと思います。通常大会で出場していた「深夜選抜組」は、上位大会決勝に3大会ほど進出していましたが、準優勝の結果によりチャンスロスが生じたことが深夜アニメの敗因となりました。

f:id:manga-corner:20170331211226p:plain

【特別画像】
人気アニメ投票リサーチ成績証明書
「トーナメント制掲載」
第36回2013年前期から第43回2016年後期まで4年間の試用期間開催の成績です

(結論)
深夜アニメ勝利は順位制時代の2011年一年目成功のみ効果がありました

【ウェブサイト】※PC版アドレス
エムシーネット山口県発アニメ情報ガイド
(2019年06月01日https://開局)
https://mcnetanime.info/

人気アニメ投票リサーチ成績証明書(全国版)
https://mcnetanime.info/NTYOPDF.html

主要アニメ放映一覧表
https://mcnetanime.info/anime/list/

年別インデックス掲載「ケロロ軍曹
(G01グループ:2004年アニメ)
(#SM)夏季 -- 04月から06月期
※モバイル版
(#SMMS)夏季 -- 04月から06月期
https://mcnetanime.info/anime/list/G01/2004.html

人気アニメ投票歴代優勝一覧表
https://mcnetanime.info/anime/NC.html

人気アニメ投票過去トップ一覧表
https://mcnetanime.info/anime/touhyoukako.html

人気アニメ投票ブロック代表一覧表
https://mcnetanime.info/anime/NW/